おすすめ 小説 Dジェネシス ダンジョンができて3年

Dジェネシス ダンジョンができて3年 | 作者: 之 貫紀
Dジェネシス ダンジョンができて3年 | 作者: 之 貫紀

Dジェネシス ダンジョンができて3年

Dジェネシス – 之 貫紀氏の作品。小説。小説家になろうにて公開。2019年 06月01日 17時00分 より掲載を開始。現在も鋭意執筆連載中。

之 貫紀 – 小説家になろうにて小説を掲載中の作家。この作品を含む5作品を公開中。

ローファンタジーと呼ばれる、現代にファンタジーが紛れ込む作風の本作。出張先で車の事故に巻き込まれ、その時偶然にもできたばかり?の超深度ダンジョンをダンジョンごと崩壊させてしまった主人公。

一見チートに見えますが、主人公たちの性格的にヒャッハーな展開は起こりえません。むしろ地味派手?ちょっと羨ましい……

あらすじ

地球にダンジョンが生まれて3年。
総合化学メーカーの素材研究部に勤める上司に恵まれない俺は、オリンピックに向けて建設中の現場で、いきなり世界ランク1位に登録されてしまう。

あり得そうな世界であり得ない力を持たされた主人公が、世界の趨勢になるべく関わらず生きていこうとする、緩い(彼の希望)物語。
設定はハードSFなのに、主体は主人公の日常です。

2020/02/05 KADOKAWA様から書籍版の1巻が発売されますのでよろしくお願いいたします。

なお、この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称等はどんなに似ていようとも架空であり、実在のものとは関係ありません。

D ジェネシス ダンジョンができて3年 | 作者: 之 貫紀

おすすめ小説 D ジェネシス

本編LINK

Dジェネシス ダンジョンができて3年 | 作者: 之 貫紀

§000 プロローグ three years ago. (2015)

この日、ネバダのグルーム・レイクでは、アメリカが威信をかけて建設した巨大な加速器が稼働していた。

地下150mに建設された、グルームレイクとボールド山にまたがる周囲120Kmの大型加速器が、余剰次元の確認を行うべく出力を上げていた。

衝突エネルギーがLHCを遥かに超えたところで、数多くの粒子を衝突させたことが、計測器を通してメモリに記録され、結果がモニタに表示された。

D ジェネシス ダンジョンができて3年 | 作者: 之 貫紀

おすすめ小説 D ジェネシス

Pages: 1 2 3 4 5
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。