おすすめ 小説 甘党な先輩は塩対応

甘党な先輩は塩対応 | 作者: 星紗
甘党な先輩 は 塩対応 | 作者: 星紗

甘党な先輩は塩対応

甘党な先輩は塩対応 – 星紗氏の作品。小説。魔法のiらんど にて公開。2020/04/20 より公開を開始し、最終更新日は 2020/05/21 。現在も連載中。

星紗 – 魔法のiらんど にて小説を掲載中の作家。「 飛竜 」「 ヒメリンドウ 」「 花言葉の先に 」「 野良猫の恋 」「 僕ら。 」など、数々の名作を生む。現在は本作を含む27作品を魔法のiらんどにて公開中。

甘党でシオシオな男を表現させたら、この作者の右に出るものはいない……。

当サイトの担当編集員で唯一の女史である、アマミヤ アリス はそうつぶやくとお茶を啜った。ズズズズズーっと、音が編集室の中に響き渡る。

「アマミヤさん、まだ若いんだから音を立ててお茶を飲まないでよ」

涙交じりの目でそう訴えるのは、編集責任者として席に着くウシドメ。今年で52歳を迎える。見た目はナイスミドルなのだが、如何せんそうした男尊女卑的な思考から抜け出せずにいる。あと、女に夢を見過ぎる世代だ。

…つづく

甘党な先輩は塩対応 あらすじ

「今日も格好良い…!」
「煩い、散れ」

好きになった人は、
格好良くて塩対応で、
無表情のくせにちょっぴりお茶目で。

あと、ほんの少しシスコン。

そして、

「ここにマカロンがあるんですけど…」

「ちょうだい」

とっても甘党な人でした。

「美味い」

そうやって、
キュン死しちゃいそうな程の甘い笑顔で、
ご機嫌に頭を撫でてくる。

甘党な先輩の突然のデレに要注意。

甘党な先輩 は 塩対応 | 作者: 星紗

甘党な先輩は塩対応 はじまり

甘党な先輩は塩対応 | 作者: 星紗

プロローグ

フィナンシェ、クッキー、マドレーヌ、カヌレにマカロン。

鼻歌交じりに焼き上げていくお菓子は、お店の隅っこでこっそり売られている。

天使の気まぐれ。

そんなポップで個包装されている焼き菓子たち。

甘党な先輩 は 塩対応 | 作者: 星紗
Pages: 1 2 3 4 5
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。