おすすめ 小説 最強ハウジングアプリで快適異世界生活

最強ハウジングアプリで快適異世界生活 | 作者: うみ
最強ハウジングアプリで 快適異世界生活 | 作者: うみ

最強ハウジングアプリで快適異世界生活

最強ハウジングアプリで快適異世界生活 – うみさんの作品。小説。初回公開は 2019年1月20日 12:19 にはじまり、最新の更新日時は 2020年5月5日 13:40 です。完結済。

うみ – カクヨムにて小説を公開中の作家。本作を含む55作品を公開中。書籍化された作品「打倒ローマのやり直し」「最強ハウジングアプリで快適異世界生活」ほか

最強ハウジングアプリで快適異世界生活 あらすじ

目が覚めると大草原だった!
夢だと思いつつも、突然現れたタブレットに入っていた「ハウジング」アプリを操作して、土地を買い家を建てる。

しかし、翌朝とんでもない事が起こったのだ。
西からは人間の軍団。東からはモンスターの大軍が迫ってきて、戦いをはじめてしまった。
俺は誰も侵入できない家の中で一人震え、モニターで戦争の行方を見守る。
戦いが終わり外に出てみると、人間とモンスターの死体が転がっていた。

外は危険。危険過ぎる。
俺は絶対安全な家の中に引きこもることを決めた。

最強ハウジングアプリで 快適異世界生活 | 作者: うみ

おすすめ小説 最強ハウジングアプリで 快適異世界生活

最強ハウジングアプリで快適異世界生活 はじまり

最強ハウジングアプリで快適異世界生活 | 作者: うみ

第1話 異世界に来たが戦場だった

槍を構え一列に並んだ兵士たちとその脇を固める騎兵集団。彼らは今か今かと突撃の号砲を固唾を飲んで待ち構えているようだった。

一方反対側の小高い丘の上には、モンスターの集団が威勢よく声をあげている。

彼らの中央にはゴブリンの集団が並んでいて、左側をポニーほどの大きさがある豚に乗った豚顔をしたオーク兵が固め、右側は狼に乗る犬顔のコボルト兵が控えていた。

最強ハウジングアプリで 快適異世界生活 | 作者: うみ

おすすめ小説 最強ハウジングアプリで 快適異世界生活

Pages: 1 2 3 4 5 6
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。