おすすめ 小説 勘違いの工房主

勘違いの工房主 ~英雄パーティの元雑用係が、実は戦闘以外がSSSランクだったというよくある話~ | 作者: 時野洋輔
勘違いの工房主~英雄パーティの元雑用係が、実は戦闘以外がSSSランクだったというよくある話~ | 作者: 時野洋輔

勘違いの工房主

勘違いの工房主 – 時野洋輔さん著作の作品。小説。書籍化、コミカライズ版あり。初回公開日時 2018.08.19 11:07 更新日時 2020.05.15 19:03 現在も連載中。

時野洋輔 – アルファポリスにて連載中の作家。本作を含む2作品を公開中。第11回ファンタジー小説大賞を受賞(2018年10月31日)。

この勘違い感、癖になります。とかく普通ではできないことが普通にできた村からやってきた少年。彼が巻き起こす様々な事象は、彼からすれば誰にでもできる簡単な事ばかり。

剣と魔法の世界であるために育った環境というのはとても大事なのだと教わった一作品。

あらすじ

~英雄パーティの元雑用係が、実は戦闘以外がSSSランクだったというよくある話~

英雄のパーティ、『炎の竜牙』をリストラされたクルトは、実は戦闘以外は神の域に達している適正ランクSSSの持ち主だった。
そんなことを知らないクルトは、自分の実力がわからないまま周囲の人間を驚かせていく。
結果、多くの冒険者を纏める工房主(アトリエマイスター)となり、国や世界の危機を気付かないうちに救うことになる。
果たして、クルトは自分の実力を正確に把握して、勘違いを正すことができるのか?

「え? 山を適当に掘ったらミスリルが見つかるのってよくある話ですよね?」
……無理かもしれない。

勘違いの 工房主 ~英雄パーティの元雑用係が、実は戦闘以外がSSSランクだったというよくある話~ | 作者: 時野洋輔

おすすめ 小説 勘違いの工房主

はじまり

勘違いの工房主  | 作者: 時野洋輔

現在も連載中の本作品。1巻から4巻まで書籍化されているため、中身をご覧になる場合にはレンタルする必要があります。

第三章から先は現在も公開されています。

おすすめ 小説 勘違いの工房主

Pages: 1 2 3 4 5
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。