おすすめ 小説 クラス最安値で売られた俺 は、実は最強パラメーター

クラス最安値で売られた俺は、実は最強パラメーター | 作者: RYOMA
クラス最安値で売られた俺は、実は最強パラメーター | 作者: RYOMA

クラス最安値で売られた俺 は、実は最強パラメータ | 作者: RYOMA

神達に拾われた男(改訂版)

本編LINK

クラス最安値で売られた俺は、実は最強パラメーター | 作者: RYOMA

修学旅行のバスごと異世界に召喚された二年三組、32名……俺たちは魔導兵器と呼ばれるロボットみたいなものの操縦者として売られるのだが、ルーディア値なるよくわからないパラメーターが

クラス最安値で売られた俺は、実は最強パラメータ | 作者: RYOMA

公開時期

  • カクヨム 2020年05月08日 公開開始

連載状況

  • 連載中

ランキング状況

  • おすすめレビュー6,247人
  • 応援コメント5,429件
  • 小説フォロー数35,374人

2021/12/12 調

著者名

RYOMA – カクヨムにて小説を掲載中の作家。

概要

修学旅行へ行くはずのバスが、こともあろうに異世界召喚。呼ばれて出た先で測られる謎のパラメータ。気づけば最低値で売り飛ばされる俺……

最悪なはじまりはしかし、誰も使えない最強のロボとの出会いで変わり始める。

あらすじ

修学旅行のバスごと異世界に召喚された二年三組、32名……俺たちは魔導兵器と呼ばれるロボットみたいなものの操縦者として売られるのだが、ルーディア値なるよくわからないパラメーターが売値の目安となるらしい……クラスメイトたちが一万、二万と高値を叩き出すなか、俺の値は2……嘘だろ……しかし、それは計測する機械の針が振り切って一周した数値なのだが誰も気がつかない……最強パラメーターなのに俺は、誰も買い手がつかず……奴隷として果実2個と交換されることになった……

クラス最安値で売られた俺は、実は最強パラメータ | 作者: RYOMA

クラス最安値で売られた俺

クラス最安値

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。