おすすめ 小説 なぜ銅の剣までしか売らないんですか?

なぜ銅の剣までしか売らないんですか? | 作者: エフ
なぜ銅の剣までしか売らないんですか? | 作者: エフ

なぜ銅の剣までしか売らないんですか?

作品の概要

タイトル

なぜ銅の剣までしか売らないんですか?

掲載開始日時

LINEノベルでは確認できず

連載・完結

完結

ジャンル

ハイファンタジー〔ファンタジー〕

公開中のサイト

LINEノベル(2020年8月31日まで)

公開範囲

書き下ろし 全話 無料

何度倒しても復活して人々を苦しめる魔王。それに対抗できる人類の希望、勇者に弟が選ばれてしまった商人である主人公の、経済的観点から発露していく「商売」というものの本質と本音。

かつてこのような物語があったであろうか?いや、ない。などと大仰におすすめをしてみたいなと思いつつも、どうせほっておいてもこれはみんな読むだろうなと、そんな担当編集者の思いからブックマーク的に登録された本作。

著作者の概要

著作者

エフ

キャリアコンサルタント。 キャリア支援活動の一環で動画や小説を作っています。 YouTubeチャンネル→https://goo.gl/QMyYmM(Fラン大学就職チャンネル)

LINEノベル 著者ページより
他の書籍化作品

未発見

2020.09.04 Amazon調べ

公式 サイト / SNS

本編LINK

なぜ銅の剣までしか売らないんですか? | 作者: エフ

不自由って嫌だな

別に、自分を産んだ女の夫を、父だと思う必要はないだろう。

血の繋がりがあろうが、俺の本当の父親は、あいつじゃない。

***

なぜ 銅の剣までしか売らないんですか? | 作者: エフ

あらすじ

なぜ最初の街には『銅の剣』までしか売ってないのか。

なぜどの街でもアイテムの売値と買値が決まっているのか。

なぜモンスターを倒すとゴールドが手に入るのか。

なぜ未だ、『勇者』達は死地に向かわされるのか。

勇者は世界各地から輩出され、過去250年間に魔王は3回討伐されてるはずなのに、すぐに新たな魔王が現れてしまい、一向に平和は訪れない。

主人公の商人『マル』が住む『パラグラ』も、ほぼ毎年勇者が輩出される城下町。
頻繁に行われる勇者出陣パレードと慰霊祭にウンザリしていたら、なんと今年の勇者に弟の『バツ』が選ばれてしまった。
過去生きて帰ってきた勇者は一人もいない。
むざむざ弟を死なせるわけにはいかない。

弟のために強い武器や防具を用意したいのに、なぜこの街の武器屋は『銅の剣』までしか売ってないのか。『ドラゴン殺し』は?『バスタードブレード』は?
なぜ商人達は強い装備を売らない?
そもそも、なぜ国は勇者に最初から強い装備を与えない?

この世界の”不自然”で”不自由”なルールに気づいたマルは、『商人ギルド』の本部を目指し各地を旅する。
しかしどこの商人もエゲつない商売をしてばかり。

倫理を逸脱した商人達を見て、マルは何を思うのか。
そして商人ギルド本部で世界の仕組みを知った時・・・。

なぜ 銅の剣までしか売らないんですか? | 作者: エフ

おすすめ小説 なぜ銅の剣までしか 売らないんですか?

Pages: 1 2 3 4 5
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。